EAT LOCAL KOBE

重ね煮のキャサネリーヌ嘉子先生からお誘いを受けて、10月3日の土曜日から6週連続して土曜日に神戸の東遊園地で開催されているEAT LOCAL KOBEに行ってまいりました。

このイベントは神戸の「農水産物」や「食」を伝えるイベントです。神戸市も協力している活動です。

地元のお野菜が購入できて、有名なお店のフードもいただけるたのしい、そしておしゃれなイベントです。

10月17日の朝ごはんはアノニムさんのスープがメインだったのですが、スタート時間9時に行ったのにも関わらず長蛇の列ができていて、私たちもならびました。


スープと一緒にマルメロさんのおにぎりデリパックも食べて、神戸市農政部の山田さんのお話会にも参加。

そのあとは買い物をして、有意義な時間を過ごしました。
購入したのはカルドさんのパン、大皿さんの枝豆、あとは落花生です。

このイベントに来ている方おしゃれな方、おしゃれな犬もいっぱいで、ロンドンのマーケットに遊びに行った事を思い出しました。

地元野菜が農家さんから直接買えるのは神戸市中央区に住んでいる者にとってありがたい事なので、続けてほしいと思います。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。